9月のKurasu・Deai・Nagomuをお届けのみなさまへ

ハナノヒ365daysをご利用くださりありがとうございます。


お花を楽しんでいただく「出会い」となるように、「暮らす」ように季節のお花をお楽しみください。フラワーデザイナーならではのお花の組み合わせは、新しいお花や色合いの出会いになるかもしれません。

お届けするお花の名前や楽しみ方をご紹介します。

 

Deai・Kurasuコースのご紹介はこちら

Nagomuコースのご紹介はこちら

Deai・Kurasuコースご紹介

今月のDeaiとKurasuのテーマは、

 「9月 深まりゆく秋を楽しむ」

KurasuとDeaiではスターチスやドライになる花材をメインにお届けします。

Deai:スターチス、スプレーバラ、ケイトウなど
Kurasu1回目:スターチス、スプレーバラ、エリンジウムなど
Kurasu2回目:スターチス、ケイトウ、ミレットなど

残暑も少しずつやわらぎ、秋の訪れを感じ始めているかと思います。そんな秋の始まりにピッタリの色合いのドライフラワーにしても素敵なお花たちをお送りします。

 

ハイブリッドスターチス ピンクなど (Kurasu1回目・Deai)

 

スプレーバラ タマンゴなど(Kurasu1回目・Deai)

 

エリンジューム スーパーノバなど(Kurasu1回目・Deai)

 

千日紅 ストロベリーフィールドなど(Kurasu1回目・Deai)

 

丸葉ユーカリ(Kurasu1回目・Deai)


枝物 センセーショナルファンタジー(Kurasu1回目・Deai)

ケイトウ ボンベイピンク(Deai)

シニアスタースターチス オレンジなど(Kurasu2回目)

レッドフォックスなど(Kurasu2回目)

クルメケイトウ ピンクなど(Kurasu2回目)

ケイトウ ローズベリーパフェ(Kurasu2回目)

パニカム レッドなど(Kurasu2回目)

スターチスの花言葉は「変わらぬ心」、「変わらない誓い」、「途絶えぬ記憶」です。

スターチスの花言葉の由来は、スターチスはドライフラワーなどに加工されることが多い花ですが、ドライフラワーにしたときに花が色あせにくいことからこの花言葉がつけられたとも言われています。
スターチスの紫、白など花に見える部分は、萼(がく)が発達したもので、実際の花はその中から飛び出している白い部分です。

 

  ケイトウの花言葉は「オシャレ」「個性的」「風変わり」など。

花言葉の通り、色合いや形が個性的で、かつ他にない美しさを持つお花です。Kurasu2回目は、クルメケイトウとケイトウ2種類でお楽しみください。

 

アレンジのポイント

1本が長いシニュアータスターチスは何本かに枝分けすると、花器への収まりもよく、かわいらしい雰囲気に。
一方、ボリュームのあるハイブリッドスターチスは1本でもふわっと広がるので、そのまま飾るだけでも華やかになります。
水から上げれば自然とドライになるので、エリンジュームやスプレーバラをはじめドライにしやすい花材と組み合わせてスワッグやリースを作るのもおすすめです。

Kurasu2回目にお届けのお花でスワッグを作ると大人可愛い雰囲気のスワッグになるのでおすすめです!

 

早回しでの制作動画です。長い花材から順番に手前にお花を束ねていきましょう。大ぶりなお花は手前に束ねると華やかに収まり良く作れます。

 

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

ドライフラワーにするポイント

早めに水から上げてドライフラワーとして楽しんでみましょう。 できるだけ風通しのいい場所に置くこと、直射日光に当てないことさえ心がければ、誰でも簡単にきれいなドライフラワーを作ることができます。

 

<Kurasu1回目のアレンジ>

 

 

 

<Deaiのアレンジ>

 

<Kurasu2回目のアレンジ>

 

 

Nagomuコースご紹介

今月のNagomuのテーマは、

「イエロー・オレンジの色合いを楽しむ」

今回は、初秋に似合うイエロー・オレンジの色合いをテーマにお届けします。 色味の分量を変えて、小分けにして飾ってもお楽しみいただけますし、まとめて飾ってもお部屋のポイントとしても楽しめます。 秋色の葉物や実を合わせてより秋らしくされても素敵です。
花器は陶器を選ぶと温かみがでて秋冬にピッタリです。 活ける時は、複数の花がついているスプレーバラを先に入れて活けると、交差する茎や花が花止めの役割となり、ミルバなどの1本バラを活けやすくなります。色味をまとめるとモダンに、色味を全体にバランスよく入れると華やかな仕上がりになります。

バラ オレンジ ミルバ

 

バラ イエロー ソラーレ

 

スプレーバラ オレンジ ベイブ

基本的なバラの処理のやり方

◆バラの基本的なお手入れ方法を動画でご紹介◆
ぜひご覧ください!

 

ぜひ、お花と一緒に季節の移り変わりをお楽しみください。

 来月もお楽しみに!