6月の「前田有紀さんと華やぐお花たち」をお届けのみなさまへ

お花と暮らす豊かな日々をお届け ハナノヒ365daysをご利用いただきありがとうございます。 フラワーアーティスト 前田有紀さん監修のこちらのコースのご紹介します。

お花と暮らす豊かな日々をお届け

ハナノヒ365daysをご利用いただきありがとうございます。
フラワーアーティスト 前田有紀さん監修のこちらのコースのご紹介します。

 

 

フラワーアーティスト 前田有紀

 10年間テレビ局に勤務した後、2013年イギリスに留学。
コッツウォルズ・グロセスター州の古城で見習いガーデナーとして働いた後、都内のフラワーショップで3年の修業を積む。
「人の暮らしの中で、花と緑をもっと身近にしたい」という思いからイベントやウェディングの装花や作品制作など、様々な空間での花のあり方を提案する。2018年秋に自身のフラワーブランドguiを立ち上げる。

 

―お届けのお花―

6月にお届けするお花は、神奈川・平塚「湘南松木園芸」の華やかなガーベラです。

咲き方も一般的な一重咲きから、ポンポン咲きとも言われる八重咲き、細い花びらが無数についたスパイダー咲き、波打ったような花びらが特徴のカール咲きまで、ガーベラはとにかく多彩なお花です。

色味や花姿、お花のサイズ感など様々な種類があるガーベラ。1つ1つにつけられたネーミングもユニーク。1本ずつ先姿や色味を湘南松木園芸さんで育つ風景を思いながらお楽しみください!

 

 

ガーベラ ピンク(イギーなど)

ガーベラ イエロー(パスタ・カルボナーラなど)

ガーベラ イエロー(パステーニ・シエナなど)

ガーベラ イエロー(スポンジボブなど)

クルクマ グリーン(エメラルドパゴダなど)

アガパンサス

 

ガーベラ全般の花言葉は「希望」「常に前進」です。
いきいきと花開く姿は見ているだけで元気をもらえますね。 
今回は、ガーベラそれぞれの花姿の違いを楽しんでいただきたく、副素材のグリーンなどを無くし、すべてガーベラでお届けいたします。ガーベラだけでも、可愛らしく飾っていただけます。

 

 

◆楽しみ方のご紹介◆

 

   

◆松木さんのガーベラ収穫◆

 

 

 

 

ー 湘南松木園芸のフォトギャラリー ー

 

 お花の生産地である平塚「湘南松木園芸」のお花への想いやこだりなど、こちらの記事で紹介しております。

              

    お花のある暮らしをお楽しみください。来月もお楽しみに!